スポンサーサイト

  • 2016.09.09 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    テスト

    • 2016.09.09 Friday
    • 19:56
    テスト

    ここのところ家で見た映画

    • 2014.09.07 Sunday
    • 01:09
    「灼熱の魂」
    カナダの監督ドニ・ヴィルヌーブ(表記ゆれアリ)の作品。完璧。もっとも限りなく100点に近い。割と重いので人は選ぶと思うけどお勧めしたい映画。

    「ミッション8ミニッツ」
    ゲーム世代の映画っていう感じ。ゲームブックを何度もやり直すような構成の映画、多いよね。嫌いじゃないけど。多い。バタフライエフェクトとかがあるからどうしてもかすむなー。

    「ラスト3デイズ」
    フランス映画なのにテンポがいい。だからか、なんか物足りない・・・。連続ドラマにした方がよさそうな、でもそれはつまり××××××××だよね・・・。

    キタキュウマン PV

    • 2014.01.20 Monday
    • 13:42
    キタキュウマンのテーマソングのPVが完成しました。



    楽曲製作者としてヒッチコックばりのカメオ出演しています。イサヲさんを探せ!!

    2013年見た映画

    • 2013.12.11 Wednesday
    • 08:36
    今年見て面白かった映画です。
    ほぼDVDで見たのが多いので「今年の映画」というわけではない。
    あくまで僕が今年見た映画。

    『インセプション』

    ノーラン監督大好きです。展開のテンポの良さとアクションもあるのでボーっと見てるだけでも面白いし、多重構造の複雑な構成を深読みするのも楽しいです。

    『パンズラビリンス』

    現実とファンタジーの入り乱れるスペイン映画。スペイン内戦モノにはずれなし。美しさとグロテスクさは表裏一体なんですね。ハッピーエンドとバッドエンドも。

    『パシフィック・リム』

    パンズラビリンスと同じギレルモ・デル・トロ監督の超大作映画。燃える展開を詰め込めるだけ詰め込みました!!っていう吹っ切れぶりの特A級の娯楽映画であります。ひとつ言うならばプラグスーツは橋本愛ちゃんに着てほしかった・・・。

    『風立ちぬ』

    真面目に生きることって不条理なんですよね。真面目に生き、真剣に人を愛している人ほどこの映画は心に響くはず。僕程度でもすごくいい映画だったので真面目な人におすすめです。逆に不真面目に生きてる人にはなんのこっちゃっていう映画だと思います。

    『ホステル1,2』

    嫁の居ぬ間にスプラッタホラー。「ホラーに不可欠なのは美女とギャグ」が持論なのですがとにかく美女成分がすごかったホステル。1の東欧美女の芸術的なまでの美乳と2の主人公のキャワイさよ。

    『あるいは裏切りという名の犬』

    これぞおっさん美学。正義よりも悪よりも”生き様”をつらぬく男の物語(警察なんだから正義もつらぬけよ・・・)。映像も美しかった。深夜に電気を消して観よう。

    『桐島、部活やめるってよ』

    桐島はでてこない。神木クンは桐島じゃない。

    『ゆれる』

    2013年最後に見た映画。一人で夜中に見て、一人スタンディングオベーション。人物の心の機微が細やかに表現されていてとても素晴らしい映画でした。こんな風に人物が描けるだなんて監督脚本の西川美和という人はどのように人を見ているんだろうか。観る人によって違うストーリーを描きだす映画だと思います。香川照之の演技もすばらしかった。脚本、役者、演出の揃った映画だと思います。

    ゆれる

    • 2013.12.10 Tuesday
    • 09:12
    この映画、ごいすーですわ。マジで。

    しかも監督(脚本も)かわいいやないかい。

    あらあら

    • 2013.10.10 Thursday
    • 09:53
    気がつけば三か月もブログほったらかしでした。三か月、なにがあっただろうか。あんまり音楽はしてないな。
    沖縄の結婚式行ってリゾート満喫したり、青春18切符で鹿児島まで九州縦断してみたり、カフェ・エンゲルがオープンしたり・・・わりといろいろしてるな。

    しかしなにより喜ばしいことに、娘が産まれました。



    まさか自分が父親になる日がくるなんて。
    将来うちの娘に手を出す輩はホモジナイズするから覚悟しておけ。


    【イサヲさんのよくわかる用語解説】
    ホモジナイズ(en:homogenize)・・・均質化すること。細胞・組織などを粉砕もしくは磨砕して均一な懸濁状態にすること。生物学者のポール・アルフレッド・ワイス(Paul Alfred Weiss 1898-1989)は試験管に入れたひよこをホモジナイズした場合その前後の状態を比較することで生物学的機能と生物学的組織の役割と不可分性を提示した(⇒ポール・ワイスの思考実験)

    キタキュウマンのテーマ

    • 2013.07.24 Wednesday
    • 13:50
    キタキュウマン・・・をご存知でしょうか。北九州のPRのために立ち上がったご当地ヒーローです。とは言っても自治体主催のキャラクターではありません。どうやら普通の青年が活動してるだけの非公認ヒーローようです。て言うかなんだよ!?公認ヒーローって。誰かに認められなきゃヒーローじゃないのか?人は誰しも、誰かのヒーロー・・・なぁ、そうだろ?
    なんだかよくわからないままそのインディーズさ加減に共感。偶然テーマソングを公募していることを知ったので応募してみたところ採用されました。出来レースのN●Kとは違って本物のわかる男だぜ!!キタキュウマン!!



    どうやらすでにテレビ出演された時に流していただいたりもしたらしい。みんなで応援しようぜキタキュウマン!!



    中の人が割とマジでイケメンでがっつり共感度下がったわ。

    エフェクター作った。

    • 2013.06.19 Wednesday
    • 09:45
    お金がない。

    お金がないんです。でも男子たるもの新しい音楽の機材は常に欲しいものです。エフェクターとかいくつあっても欲しくなる。というわけでお金がないので自作をしてみました。とはいえ電気の知識は0に等しいのでPASという会社の「初心者用かんたんブースターキット」という入門用の作成キットを購入。



    必要なものは全部入っているのでうれしい。これを半田でつけていくだけです。つい先日シールドを自作したとこなので半田はちょっとなれてきました(でも下手くそ)。ちなみにはんだごては妻が持っていました。以前仕事で使用していたものとのことです。彼女の経歴は謎が多い。基盤への半田は思ってたより簡単でした。配線材で配線する方がめんどいですね。線材の長さに気を使うし。一つの穴に二本配線するときってどうするのが正しいの?



    一番困ったのがDCジャックの取り付け方。簡単すぎてどこにも書いてないんだろうけど・・・まさか構造体の一部がネジになってるだなんて。わかればなんてことないんですけど。



    まぁどうせ最初は音がでなくて四苦八苦するんだろうなーと思っていたらあっさり完成。出音もオッケー。夜に出音チェックしてたら妻に怒られたのは秘密だ。

    あっさり完成しすぎて仕組みをちっとも理解できなかった感あります。失敗してた方が「あそこがあーでここがこーで」と試行錯誤できてよかったのではないかとすら思います。もっといろいろ作ってみるぞ!!なんせ作った方が安いし!!

    剣豪

    • 2013.05.07 Tuesday
    • 01:41
    ユーテロにてライブでした。なんか久しぶりに最初から最後までライブ観戦した気がします。まあ自分も出たのですが。中京地方からいらしたバンドがたくさんでとてもおもしろいイベントでした。呼んでいただいたのびたさんありがとうございます。ロック墓場めっちゃかっこよかったです。しかし、一番持っていったのはボギーさんでしょうね。手ぶらだったのに。こちとら刀とかピストルで完全武装してるのに、素手で全員薙ぎ倒すほどの圧倒的なエンターテイメントでした。本物の剣豪は剣を持たなくても強い...的な。

    次回のライブは5/26(日)小倉メガヘルツです。ありったけのお湯とタオルを持参の上ぜひご参加ください。





    鶏ガラが安かったのでラーメンを作ってみました。思ったよりおいしい。麺も作りたい欲求にかられてます。小野式製麺機ってやつが欲しい!!!!

    ライブ観戦

    • 2013.04.14 Sunday
    • 19:26
    あまり自分からライブを見に行くことが少ないタチなのですが久しぶりに、しかもいわゆるメジャーなアーティストのライブを見に行ってきました。キリンジatゼップ福岡。ゼップ福岡もたぶん行くのは10年ぶりくらい。たぶん以前行ったのはジョンスペンサー&ブルースエクスプロージョンだったような曖昧な記憶が。そしてモッシュで死にかけたようなおぼろげな記憶が・・・。張り切って前のほう行きすぎたのが敗因だったか。今回はキリンジなので椅子付き。うれしいですね。やっぱり客の年齢層が(以下自粛)。ライブのほうは素晴しかったです。初期の曲からのヒットメドレー的な。ただ全30曲以上のまさかの3時間半。椅子があって本当によかった。誰かがセットリストをアップしてたのをみると32曲だったもよう。ダブルアンコールだったし。エイリアンズも愛のコーダも千年紀末に降る雪はも都市鉱山も聞けたし。満足満足。

    自分のライブは次は4/28(日)佐賀のRAG・Gです。ドンマツオさんも百蚊もノントロッポも出るよ。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM